« 突然ですが。。。 | トップページ | どうしよ。。。 »

2006年8月18日 (金)

手賀沼遠征

一昨日(すいません、更新サボってました)はですね、しろさんと(またですwww)手賀沼に行って参りました。

待ち合わせは、09:00に両国でした。ところが、朝起きてみると雨ザーザーではありませんか。さすが雨男江戸川区代表。

ここで早くもやる気OFFモードになり、しろさんに中止メールしたところ、しろさんやる気マンマンです。待ち合わせ時間を1時間遅らせる事にしました。

9時頃自宅を出発するも、まだ雨降ってます。『あ~、こりゃ前途多難だ』などとブツクサいいながら走っていると前輪からプシューっ!自宅から約500mでパンクwww

どうやら、自転車の神様はなにがなんでもワタシを自転車に乗らせたくないようです。そうなると天邪鬼なワタシは逆にムキになります。『絶対負けないもんね』とかいいながら、パンク修理をし、一度予備チューブを取りに帰り、再出発です。

しかし、ワタシの雨男おいしん坊っぷりも相当なもののようですよ。なんてったて、両国行くまで雨土砂降りですからね、えー。それも、両国着いたら止んでやんの。アハハ・・・ ← 乾いた笑い

心の中は涙でビショ濡れですが精一杯の笑顔でしろさんに挨拶。さっそく出発です。

当初の予定では、”国道6号 → 江戸サイ → 流山橋 → 豊四季 → 大堀川CR → 手賀沼”というルートでした。しかし、出発時間が遅かった(10:30)ので、国道6号を手賀沼まで突っ走るという大胆なショートカット。両国から手賀沼まで1時間ちょっとで着いちゃいました。手賀沼って意外と近いですね。国道6号は走りづらいんじゃないかと思っていましたが、そこそこ道幅も広いですし、舗装もしっかりしていて、思っていたより走りやすかったです。お盆休みで車の量が少なかったせいもあるのかな。余計なアップダウンが多いのがタマに傷でしたね。

Cimg0094_7

テンション上がりまくりのしろさんです。この後に悪夢が待ってようとは露知らずに浮かれ上がっとりますwww

手賀沼CRは走りやすいですね~、最高です。やっぱ好きです、ココ。

お昼はGibsonさんの『Gibsonの自転車&酔っ払い日記』でも紹介されている『うなぎ鳥善』に行ってきました。

Cimg0097_5

手賀沼CRをここら辺で降ります。森に向かって走っていくと看板が数箇所あります。その看板通りに行けば、辿り着けると思います。でも、看板を見落とすと遭難する可能性大です。

Cimg0103_2

お店に着いたのが、ちょうどお昼時ってこともありまして20分程待たされました。残念ながら1日限定10食の特製定食にはありつけませんでした。

店内はこんなんなってます。

Cimg0109

Cimg0111

Cimg0112_1

噂通りのお店でした。5年掛けて造られたらしいです。ワタシの予想では、ガンコ親父的なマスターがいると読んでいたんですが、全然違いました。とっても気の良さそうなお兄さんでした。

で、ハイオクガソリンとウナギをいただいちゃいました。

Cimg0119_1

Cimg0120_1

これにメロンも付いてました。うーん、ウマイっすウナギ。

しろさんも美味しそうにウナギを頬張っておりますよ。この後に泣きじゃくる程の悪夢が待ってようとは露知らずwww

お腹も満腹、至福の時を過ごし2時過ぎに店を出ました。

そう、ここからしろ氏の悪夢が始まったのです。

お店を出、軽いダート道を走っていると、『あーっ!パンクしたー!!』としろさん。

Cimg0124_1

『しろ’SパンクFesta in 2006夏 volume1』開幕です!!

畑のど真ん中でパンク修理ですよ(笑)。ずるいな~、しろさん。オイシイとこもってっちゃうんだから~www

ワタシはニヤニヤしながら、パンク修理見物です。

怪しい手付きながら、なんとか終了。気を取り直して出発します。ところが、数100m走ると、またもやしろさんが、『空気抜けてる!』www

Cimg0130_1

『しろ’SパンクFesta in 2006夏 volume2』開幕です!!

どうやら最初のパンク修理で失敗し、替えチューブに穴を空けてしまったようです。

残念ながら、しろさんもワタシもバケツ無しではチューブの穴を見つけることが出来ないので、最初交換したチューブをまた付け直し(こん時は使えそうな感じだった)、再出発です。

しかし、やはり空気が抜けているらしくロクに走れません。途中のコンビニにピットイン。

Cimg0134_1

『しろ’SパンクFesta in 2006夏 volume3』開幕です!!

コンビニでバケツを借りて、パンク修理です。皆さんも、予備チューブが無くてパンクしたらコンビニでバケツ借りましょうね。

なんとかパンク修理も終了しましたが、もう16:30になってました。予定では八千代、幕張を回って帰るつもりでしたが断念。県道8号を南下し、船橋に出ることにしました。

ところが、この船橋までが大変でした。道は狭いし、車ブンブン通ります。そして、極め付けは夕立ですよwww ← 雨男界のカリスマ

ワタシ相当おっかない顔して走ってたと思いますよ。路面は今にもスベりそうだし、トラックとかすれすれのとこ走るし。ホント怖かったっス。

しかし、この日の厄男、しろさんの悪夢はここからが本番だったのです。船橋まで10㌔位のところでしょうか、しろさんがまたもや『空気抜けてる』と言い出したのですwww

少し走っては空気を入れ、また走っては空気を入れるという事を繰り返し、なんとか進みます。汗と涙でしろさんの顔がビッショリになってました。ホントに可哀想だった。

騙し騙し、船橋になんとか到着。ララポートのSEOサイクルにピットイン。しろさん、もうパンク修理はコリゴリだったらしく、店員さんにチューブ交換頼んじゃってましたwww ← ワタシも同じ立場だったら頼んでたと思う

チューブ交換の間、野郎二人で噂の『Cold Stone Creamery』でアイス食べようかと思っていましたが、メッチャ並んでました。しかたないので、向かいのハーゲンダッツで妥協しました。

Cimg0140

帰りはR357で真っ直ぐ葛西方面へ。夜のR357怖いっすねー、暗くて歩道全然見えねー。

ワタシは19:30頃おウチに到着。なんとかサッカーに間に合いました。

ワタシがサッカー見ながら、グビグビとビールを飲んでいる頃、この日の主役、パンク男爵(勝手に命名)はまたもやパンクしたらしいですwww

『しろ’SパンクFesta in 2006夏 ファイナル』開幕です!!

ホントにずるいなー、しろさん。最後までオイシイとこ持ってっちゃうんだから~www

本当にしろさんお疲れ様でした。また、懲りずに遊びに行きましょうね~。

自転車キライにならないで下さいねwww

 

※ 皆さんもパンク修理はちゃんとマスターしときましょうね。

|

« 突然ですが。。。 | トップページ | どうしよ。。。 »